総量規制についてはしっかり確認してね


主婦でも借りられるキャッシングと総量規制について

総量規制についてはしっかり確認してね
金融機関が行う消費者(個人向けの信用貸し付けの総称をカードローンといいます。昨今では、大手の都市銀行などのカードローンの広告がテレビで頻繁に放映されるようになりました。インターネットで申込みが出来ることや、銀行に口座が無くても利用出来ることなどが広く知られるようになり、利用者を増やしています。
カードローンによるキャッシングは、必要な時に必要な金額をATMを利用して手軽にキャッシング出来ることが、消費者のニーズに叶っていたため、急速に世間に広まりました。
ただし、消費者金融などの貸金業者は、総量規制により年収の3分の1以上の融資を規制されるようになり、消費者金融でキャッシング出来ない方が総量規制の対象外である銀行などのカードローンにシフトしてきているようです。
銀行カードローンは、主婦の方でも融資申込みの対象としています。ただし、主婦の方の融資限度額は、仕事を持つ方の融資限度額に比べて上限額が少額です。これは、金融機関の審査条件が返済の確実性を重要視していることから当然のことだと言えるでしょう。慎重な返済計画を立てて利用しましょう。